《スズキ》中古車買取査定記事一覧

スズキが販売するスイフトのデビューは2000年。初代スイフトは、軽自動車のkeiをワイド化し、1.3Lのエンジンを搭載。小型車として発売されたものです。しかし、軽さがウリとなり、当時のJWRCと呼ばれるモータースポーツで大活躍を果たし、世界中に名を馳せたという歴史があります。2003年にこれをベースとした初代スイフトスポーツが発売され、今後の命運を大きく分けます。3代に渡るシリーズにおいて、転機と...

ワゴンRシリーズの特徴というのは軽自動車でありながら広い室内空間にあります。従来の軽自動車は天井が低くて体が大きい人にとっては特に窮屈なものでした。天井部分も低くて体をかがまなくてはいけない状態になってしまったり脚も窮屈になってしまう部分がありました。ワゴンRは天井部分が高く設計されているので、背が高い人が乗っても楽に過ごすことが出来ます。また子供も従来の天井の低い軽自動車だと車に乗車するときに頭...

ジムニーのシリーズに関しては、その大きな特徴として運転のしやすさがあります。運転席が高い位置にあるため、女性や初心者でも運転がしやすくなっています。土砂降りの雨など、悪天候の場合でも視界が広いため、安定して走行することができます。また、シンプルな内装も特徴のひとつです。初代のモデルから最新のモデルまで、余分なものを取り除いているシンプルな内装設計です。内装がシンプルであるため、自分好みの魅力的なア...

アルトラパンは、セダンタイプの軽自動車アルトを基本に設計されたハッチバック型軽自動車です。アルトラパンシリーズの特徴として、お弁当箱をモチーフとした丸みを帯びた外観があげられます。排気量や規格に制限があるなか、アルトラパンの少しレトロで特徴的なシルエットは、十分な個性を引き出すことに成功し、2008年と2015年にグッドデザイン賞が授与されました。初代が販売された2002年から3代目の現在まで、「...